おしらせ

ホームページ開設しました。ここをクリック→                                                 過去のブログはこちら→                                             mixiにも参加してます!参加されてる方はこちら→

プロフィール

aya**

Author:aya**
いっくん(10歳)、ノノちゃん(6歳)、ユイちゃん(4歳)の育児に追われながらお店巡りやHandmadeを楽しむ主婦です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

きらきら星時計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州市立総合療育センター&chabbit

ずっと行ってみたかった北九州の療育センター。
全国的に有名な施設です。
ここにいらっしゃった先生が書いた本、「ダウン症児の育ち方・育て方」という分厚い本がうちにあるのですが、早期療育に力を入れて成果を出しているようなので一度見てみたい、そして遠いけどノノカの為になるなら通いたいと思ってました。
そこで、知り合いの方からこちらの施設の方を紹介して頂いて見学とお話を伺いに行ってきました。

行ってみて・・・早期療育、今はあまり力を入れていませんでした。
それよりも家族との触れ合いを大事にし、遊びの中にリハビリ的な事を盛り込んでいくように変わっていました。
やり方は少し違うけど、福岡市とやっている内容はそう変わりはなく、これまで同様、福岡市で療育を受けることにしました。
ただ行って、紹介して頂いた方の話や、見学するときにお話を伺った責任者の方の話はとてもためになりました。

ダウン症ということで特別と考えてしまいがちだけど、普通の子と一緒。なんら変わりはない。
上に2人子供さんがいて、3番目の子がダウン症のお母さんが離乳食の事でどのようにしたらいいか相談しにこられる。上の子と同じように育てて下さいと言います。気をつけたらいいことは普通の子を育てる時と同じことを気をつければいい。

目からウロコでした。
私もイツキを育てて経験があったのにもかかわらず、ノノカはダウン症。ダウン症の子は「噛まずに飲み込む傾向にある」からどうしたらいいんだろうなど悩んでいました。
でも、よく考えたら噛まずに飲み込むのは普通の子でも多いだろうし、それを「カミカミねー」って声をかけながら、イツキの時もやってたようにやればいいんだ。
ダウン症だから特別何かをしなきゃって思いこんでた自分に気付かされました。
つい、「あの時こうしてあげていれば」と後悔したくないって気持ちが大きくて焦っていた部分が多かったなと。
もちろん、できることはしてあげたい。だけど一緒にいてノノカが楽しいって思えることをたくさんしてあげるのが一番だなと思いました。

遠かったけど行ってよかった♪



そしてガラリと変わるけど、北九州まで来たのでいっくんのブーイングの中、念願の『chabbit』さんへ寄ることに。

chabbit1 chabbit2

かわいい雑貨が並びます。

二階は「+bico」さん
+bico1 +bico2


生地やお洋服などが並びます。


ステンレスのレンゲを購入。
目の保養ができましたキラ



スポンサーサイト

コメント

aya**さんは、ほんとに雑貨が好きなのね☆
ナチュラルな感じのものが、好みかな?

それにしても北九州の療育センターの話は、参考になりました。
私は、始めての子がダウン症だから全くと言っていい程、どうやって育てていいかわかりません。
普通に売ってる育児本じゃ参考にならないかな?って思ってたけど、そうでもないみたいですね。

特別に考えちゃいがちですが、普通にやります^^

私も千歩が1歳になった頃にご紹介を頂き行って来ましたi-35
全く同じ事を指導されたわぁ~~~i-179

それと千歩は口を開けている事が多く、いつも舌を出してるので、その事も相談したら
「舌も筋肉だから、筋肉の弱い子はどうしても出てしまう。昔は器具を入れたり、もっと前は舌を切る手術をしてた頃もあるけれど今はそんな事はしません。
筋肉が弱いのもその子の個性として見てあげて下さい」
て言われちゃいましたi-237
確かに、外見だけの為に舌を切るなんて…想像もしたくないですよねi-197

沢山、咀嚼出来る様になると舌も動く様になるので少しづつ出てる時間も短くなる子が多いそうです。
それよりも、どうしても口を開けているので口の中や喉が乾燥し易くなり、感染症になりやすいので口腔ケアと口輪筋のマッサージの指導を受けましたi-190

あんな施設が福岡にもあったら良いのにねi-199
と主人と話しながら帰ったのを思い出しました。

長々とごめんなさい…i-229

chabbit

お~~!!!行ってみたいな~。。。
いっくんのブーイング・・・か。
うちは、家族全員からのブーイング間違いない(-_-;)

そうなんですよね。
普通の子育てと同じで良いんだよね。

私は、染色体の話を、今年初めに小児科の先生に
お話を伺ったんだけど、普通に育ててあげたら良いって
言われて、なんだか楽になりました。なにも特別じゃなくっていいんだ。。ってそしてその子によって障害も出方が色々って言われて、いろいろ考えるのやめて
ウチの子は、案外色々出来るようになるかもよ~って
おもうようにしました。間違いなく普通よりはるかに
発達は、ユックリだけど、1才4ヶ月は、歩いてる。とか
気にせず、育てます。

私、本持ってます。(埃かぶっちゃってるけど・・・)

最近になって、普通でいいんだなぁと思えるようになったかな。
前は、普通に・・・と思っていても、どこかあせっていたりできないことがあると、ダウンだから!?と勝手な理由付けをしてみたり。

どんな子供でも、子育ては楽しいよね。

少しでもためになる話を聞けてよかったですね。
私は「ダウン症は病気じゃない」と言う本を持っていますが、その本によると「ダウン症はアトピーなどと一緒で、その子の体質と思ってください」と書いてあり、一気に気が楽になりました(^O^)

そして、ユウマはマイペースな両親の元マイペースに育てられています(笑)

おっと!

chabbit行ったんだ!
my blogに北九州に行ったって書いてあったからもしや!?と思ってた^^

目からウロコってのは確かにそうだね~。
普通の子と同じでいいんだ^^
私も大変参考になりましたっ☆

普通の子育てね。
ノノちゃんが、普通に楽しく育っていけるように、ご近所仲間としても応援してます。
まずは、自分の子供たちを思いやりある良い子に…。
普通の子育ても難しい。
自分が思いやりある人間にならないと、子供はそうならないよね。頑張ります。

今日は

メールありがとう!
元気にしております(笑)

普通って実は貴重なコトなのよね。
常々思うことです。
ノノちゃんの普通な日々を楽しみに応援してるよん。

*aoさん*

雑貨、ナチュラル&シンプルなのが好きですe-420
初めてのお子さんってだけですべての事が心配になりますよね。
普通の育児書、発達の面ではどうしても遅れがちでしょうからその辺は参考にならないかもしれませんが、基本的には同じじゃないかなと思います。
ゆったりとした子育て、心がけたいです(←結構難しいi-235)

*eikomanmaさん*

もしかしたら同じ方にお話伺ったのかもしれませんね。私も口に器具を入れていたっていう話聞きました。
今度マッサージの仕方教えてください!

*みぃちゃん*

chabbit、色々あったよ~。なかなか遠くて行けないから北九州行った時に行っとかないとって思ってね(^_^;)
帰りはずっと下道で帰ってきたから遠かったわ~。

*ヒスミミさん*

私も一番最初に担当の先生から普通の子と同じように育ててくださいって言われてたのに、色々な情報や本に振り回された部分があったのかもしれません。
どれが正しいのかわかりませんが、ノノカが楽しく幸せなことを考えて子育てしたいと思います。

*武彩さん*

そうなんですねー。普通にって思ってもなかなか焦っちゃうもんですよね。色々迷いはありますがゆっくり子育てしていこうと思います。

*タムタムさん*

私もその本読みました(*^_^*)“体質”“個性”なんですよね。
マイペースが一番だと思います。そういう気持ちって子供に伝わりますよね。

*mamiさん*

そうでーす♪よくわかったね ( ̄m ̄*)
北九、詳しそうだね。

*junyさん*

いつもありがとう(^―^)
ほんとね、普通の子育てってのが難しい。。。
私も成長しないとね。

*リーちゃん*

よかった、元気で(o^^o)
普通ってホント難しいんだよねー。普通って何だ?って思うことあるし。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://treeflower.blog95.fc2.com/tb.php/46-510c59c7

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。